ビジネス英会話:オンラインってどう?

英会話をオンラインで上達させて、ビジネスで役立てられるか?

 

英会話について、僕は沢山のダメな経験をして来ました。学生時代には英会話教室に通いながらも、(出会いを期待するなど)動機が不純だったためか、もしくは倒産した英会話教室に通っていたためか、英会話はあまり上達しませんでした(汗)。しかし、大学卒業前の短期留学の経験から、少しずつ「外国人と話すのって楽しい!」と思い、社会人になっても細々と英会話教室に通う生活を送っていました。

 

ここで学んだことは何か。それは、本当に話したいという意志がないと上達しないこと、また1週間に1時間程度ではなかなか上達しないことです。あなたの周りにもいませんか?英会話教室に何年も通っている割には、ほとんど話せないような主婦の方など… そう、英会話教室はいろいろな人とも出会え、講師とのコミュニケーションも楽しいものですが、多くの場合クラブ活動のようになってしまい、頑張って通っている感はあるものの、いまいち英会話の上達効果は薄いことが多いと感じています。また、僕の経験では、以下のような課題もありました。

@ 他の参加者のレベルに合わせた授業になってしまう
A 費用や時間の問題から週1回(1-2時間)程度の英会話の練習量になってしまう
B 担当の講師がカワイイと、質問を遠慮して出来るふりをしてしまう… (僕だけ?)

 

僕の場合、ビジネス向け英会話教室や、マンツーマンで英会話をする学校等、いろいろな英会話教室にも手を出しましたが、最終的には娘が生まれたこと、また業務が多忙になったことから、英会話教室に自由に通えなくなり、結果的に数年前に辞めてしまいました。それでも、業務では海外とのやり取りも増え、自分の英会話力を磨く必要はいつも感じていたので、チャレンジしたのがオンラインの英会話教室です。

 

以前はあまり学校の種類もなく、講師の品質もどうかと思うオンライン英会話の学校もありました。しかし、現在では淘汰が進み、安価に普通のレッスンが出来る様になりました。しかし、本格的なビジネス英会話となると、これがなかなか品質にムラがあるんです。どの英会話教室もビジネス対応とは書いてはありますが、実際には講師の品質がそこまで達してなかったり、オフィスでの普通の会話をただ繰り返すだけだったりと、あまり満足できるプログラムがありませんでした。

 

しかし、やっと最近僕がはまった、高品質なビジネス向けオンライン英会話教室がありました!

 

★バーチャル英会話教室

 

このバーチャル英会話教室は、あの英語の老舗のアルク社と、オンライン講座のプロのNTTラーニングシステムズ社が開発したオンライン英会話教室なんです。そりゃ間違いないだろ!って話なんですが、それより僕が驚いたのは、オンライン英会話教室の中でもおそらく唯一、ビジネス向け専用のプログラムが各レベルごとに用意されている事です。アルクのオンライン版テキストと、講師との実践的なロールプレイと併用しながら、例えば以下のようなレッスンを受けられます。この高品質授業を月額7,980円で予約無しで毎日で受けられるって、すごくないですか??

ビジネス英会話:オンラインってどう?

ビジネス英会話:オンラインってどう?

 

さらには、ボキャブラリー専用アプリや、僕もはまっているフリーのチャットルームもあり、依然より断然、英会話教室に参加している充実感があります。オンライン英会話の音声を心配する方も多いと思いますが、そこはさすがNTTラーニング社、高品質な通信システムを使っているためか、僕はこれまで音声にストレスを感じたことがありません。

 

他の格安オンライン英会話よりは多少高めかもしれませんが、豊富な英会話講師の質、授業の内容どれをとってっもその分の満足感があります。英語や英会話をビジネスで使う社会人にとって、日々の英会話上達はとても大切な下準備です。このオンライン英会話は時間が取れない中でも、柔軟に活用できるおすすめの英語学習法です。あなたも英会話力アップにぜひ試してみて下さいね。

 

   

 

 

ビジネス英会話:オンラインってどう?関連ページ

TOEICと就職・昇格
TOEICが就職で役に立つのか、ビジネスでの昇給・昇格に関係あるのか、興味ありますよね。就職活動での採用事例や、会社での昇給・昇格要件の事例を見る限り、TOEICの重要性は今後ますます増えると考えられています。
英語力と就職・転職
英語は就職や転職でどの程度役に立つのか、ご質問を頂きました。英語の重要性は理解しつつも、就職活動や転職において、本当はどのように見られているか、ここでは僕の見解をご紹介します。
ビジネス英語:メールの書き出し・結び
ビジネスで英語メールを出す機会が、最近とても増えています。英語メールはビジネスシーンごとに、例文を使って上達させる方法がオススメです。挨拶や謝罪、問い合わせ等の英文メールを作ってもっと楽をしましょう!
ビジネス英語:謝罪メール
謝罪メールを英語で書く時の注意を見てみましょう。ビジネス英文メールの中でもよく使う表現をご説明します。
ビジネス英語:自己紹介メール@
自己紹介は、英語メールでも使用頻度の高いトピックです。大学生の就職活動から、社会人の転職活動まで、売り込みに必要なスキルですよね。特に、就職活動での自己紹介の表現は、英文メールの書き方でも問い合わせが多い為、例文を使ってご説明します。
ビジネス英語:メールで困ったら
ビジネスで英語メールを出す必要がある時、文章が本当に正しいか不安になりますよね?もし正式な英文メールを出す時には、手軽にプロの翻訳・英文校正サービスを利用してみましょう!
スティーブ・ジョブズの名スピーチ
アップル社の創設者であるスティーブ・ジョブズが名門スタンフォード大学の卒業式で行った有名なスピーチです。僕の大好きなスピーチの一つです。彼の言葉を一度聞いておく事は、人生の選択においても役に立つと思います。
英語新聞:Happy Newsとは?
英語でビジネスを勉強するとき、英語新聞は昔から人気の教材です。今回は、幸せがテーマの英語オンライン新聞「Happy News」をご紹介します。あなたも英語学習を通じて幸せになりましょう!

TOP 英語学習法 TOEIC ビジネス英語 子ども英語 海外旅行 短期留学 趣味の英語 イベント情報