英語耳になってリスニング力をアップしよう!

目指せ英語耳!リスニング力を伸ばすためには?

 

僕の場合、英語のリスニング(聞くこと)が、TOEICのスコアアップやリーディングの学習にすごく役立ちました。いったん「音」で英語を覚えると、これは逆に抜けないんです。歌の歌詞を覚えているのと同じで、聞いて覚えた文章や単語は、後になってもほとんど抜けません。

 

そのため、リスニング力を強化しながら、いかに良質な文章を覚えていくか、これが自分の目指した勉強スタイルでした。そのために色々な教材を試したのですが、結果的に自分が気に入ったのは「リスニングパワー」という教材でした。はじめは、楽天市場で一位の商品でかつ値段も他の教材と比べて安かった、ということで引かれたのが本音です。(笑)

 

★ 英語が苦手な人でも「英語耳」になれる英語教材

 

僕も短期間に効果が出るのか、かなり半信半疑だったのですが、聞き続ける中で僕の不得意であった「A と O」の発音や「L と R」の発音などがだんだんと聞けるようになった自分を感じて、徐々にはまっていきました。(笑) 英語独自の音に耳をならす訓練に特化しているため、初めの頃はプログラム終盤で"普通の英会話"などのコンテンツが少ない様にも感じましたが、使い終わった後は、むしろ英語の音に特化しているからこその効果を感じるようになり、僕的にはとても満足感がありました。

 

このプログラムの製作者である言語学者のスコット先生【東大やJAL等でも英語を指導】によると、日本語と英語の音には周波数に違いがあり、日本語の周波数帯は125-1500Hz、英語の周波数帯は2000-15000Hzとのことです。つまり英語は、日本人が普段聞き慣れていない周波数で話されるため、日本人にとって聴き取りにくいってことですね。僕もこのCDでいろいろな周波数帯の音を聴き取る練習を繰り返し実施した結果、英語耳になる基礎固めができたと思います。

 

確かにリスニングパワーには、聴覚検査の様な音や、音源が左右に移動したり、英語の母音などを繰り返したりと面白い仕掛けが多く、日本人の不得意な音を強化するように出来ているという実感がありました。また、テキストはありながらも見なくても良い、というスタイルが通勤時間に聞いていた自分にあっていたのも、長続きした理由かもしれません。

 

英語耳は一夜にしてできませんが、良質のプログラムを使って訓練を重ねれば、必ずあなたにも手に入るものです。現在リスニングの点数が伸びていない、また外国人との会話が難しいあなたは、是非この教材を使ってみることをおすすめします。

 

教材名

リスニングパワー

価格・教材タイプ

  • 教材価格:  17,800円 → 14,800円(期間限定)
  • タイプ: CD教材:リスニング用CD2枚・付属テキスト(約40ページ)
  • 内容: リスニング上達用の英語教材。英語の発音構造を学び、ネイティブの発音方法を習得した上で、リスニングの練習ができます。

販売元ホームページ

リスニングパワーの詳細確認・ご購入はこちらをクリック!

 

ご使用された方の体験談
  • 女性 30代 東京都
  • 評価 英語教材の評価

  • いつも面白い英語情報をありがとうございます!リスニングパワー、私も買ってみたのでこれまでの効果をお知らせしますね。

    私は英語の聞き取りがまったく得意じゃないので、緊張しながらはじめたんですけど、1枚目のCDはアルファベットの正しい発音からスタートするので、初心者の私でも安心できました。そして、徐々に聞き取りにくい音をリスニングする練習を繰り返して、特に「Ah」と「Uh」の様な音が、私でも区別できるようになったのは驚きです!

    また、機械音で低い音から高い音になっていく部分は、はじめ効果があるのかわかりませんでしたけど、聞いているとなんとなく疲れてくるので、耳が少しずつ日本語に無い周波数に慣れていっているんだと思います。確かに、このCDを聞くようになってから、同じオフィスにいる外国人の話が前よりわかるようになった気がします。

    2枚目のCDはこれからはじめますけど、「L」と「R」の聞き取りや長文のヒアリングなど、私ができるようになると思うと楽しみです。英語の勉強に役立つ情報、いつも本当にありがとうございます。ディズニーのシュガーラッシュ、私も見ましたよ!楽しかったです。これからも面白い記事を楽しみにしてますね!
  • 男性 20代 東京都
  • 評価 英語教材の評価

  • 大学に入って初めて受けたTOEICがなんと350点。その後もTOEIC400点台で停滞したため、少しでも点数を伸ばしたくてリスニングパワーを使ってみました。結果は、2か月後に受けたTOEICでリスニングが105点アップ。リスニング対策はこのCDを毎日繰り返し聞いただけだったので、かなり効果があった感じです。

    いつもリスニング中盤から始まる選択問題でパニくって、何を言っているかあまり理解できないまま進めてました。今回は質問内容がしっかり聴き取れる感じがして、落ち着いて対応できました。英語の発音がはっきり聴き取れるって実感ですね。俺も英語耳に近づいてきたか?って感じです。

    この教材のおかげで、リーディングとリスニングのスコアも逆転してやっとTOEIC500点台に乗ることができました。俺的にはすごくお勧めの教材です。次は、リスニング終盤の長文スピード対策として、紹介頂いたEE教材でもっと頑張る予定です。結果が出たらまた報告します。

 

【僕にも効果のあった英語耳教材:リスニングパワーの詳細はこちらから確認できます】


 

 

 

あなたの英語教材の体験談を募集中です。

このサイトで紹介している英語教材を使われた方の感想を募集しています。率直なご意見をお待ちしています。あなたの体験談が、他の方が英語教材を選ぶのに役立ちます。体験談のご投稿は
こちらのフォームから お願いします。

 

 

TOEIC学習法:リスニング@関連ページ

TOEIC学習法:スケジュール
TOEICの学習スケジュールに沿って勉強することで、90日で大幅なスコアアップも可能です。リスニング・リーディングそれぞれの弱点を補強する勉強法で、あなたのスコアをもっと上げて行きましょう!
TOEICテスト対策について
TOEICの効率的な勉強法って考えたことがありますか?TOEIC受験者の平均データから、日本人の傾向がわかるんですよ。
TOEICと英語検定の違い
よく聞かれる質問として、TOEICと英検はどちらがむずかしいか?というものがあります。これは見方により異なりますが、自分の経験も含めてここでご紹介します。
TOEIC学習法:リスニングA
TOEICのリスニング力を強化して高得点を目指すには、リスニングの反復練習がとても重要です。効率的なリスニング学習法について、紹介します。
TOEIC学習法:単語・基礎英語@
基礎英語力って何でしょうか?文法力も確かに多少は必要ですが、TOEICや英検等の試験においては、単語が分かれば文法は内容理解に不可欠では無いことが多いんです。ここでは楽な単語の覚え方を考えて行きましょう。
TOEIC学習法:単語・基礎英語A
英語の単語暗記が必要不可欠と言われても、その作業が大変なんですよね。僕も単語の暗記作業が苦手で、とても苦労した思いが強いです。しかし最近は、単語を無理なく覚える様々な教材があるので、効率的に語彙を増やすことが可能です。ここでは英語の単語の楽な覚え方を見ていきましょう。
TOEIC学習法:リーディング
TOEICのリーディングで点数アップを目指すにはどうしたら良いでしょうか?自分は、時間内に良質な問題を毎日こなす方法が良かったと思います。

TOP 英語学習法 TOEIC ビジネス英語 子ども英語 海外旅行 短期留学 趣味の英語 イベント情報